Japan Amateurs Orchids Society

2017年8月人気投票の結果

月例人気投票の結果
平成29年8月20日

【小型株第1位】

Paphiopedilum Madela ‘Mordor’ 山本雅人

Paphiopedilum Madela ‘Mordor’

 なぜパフィオが好きなのか?理由はわからないのですがおそらくPaphiopedilumはポリネーターとして昆虫からヒトへ乗り換えることを選び、なんとも怪しい魔力でヒトに自らの交配をさせ、増殖していていくすべを得たのでしょう。そのような魔法にかかってしまったのが私だけではなく、何人もいるのは皆様、ご周知のことと思います。しかし交配をせず、栽培が下手な私はハズレですね。(どんどん交配する山崎守勝先生はパフィオが引いた当たりくじ)
本日の望月さんの講演にもありましたが、Madelaはパービ系とシグマト系のおよそ縁が遠いモノ同士の交配で、JOGAの入賞記録は’81の、‘Sendai’SM/JOGA 86Pのみです。検索してもマデラは面白くない花しかなく、かつ弱い樹勢ですぐ枯れてしまうものが多かったのではないでしょうか。ところが昨年、北軽ガーデンのご案内の中に、『極濃色ビニカラーでマデラとは思えない頑健でもりもり増える』という呪文があり、また魔法にかかってしまって入手しました。そして今日、望月さんに言われてしまいましたが、咲かせようと思って咲かせたのではなく、記録的な猛暑の中、勝手にパフィオが咲いたのです。ですので、特に偉そうな栽培方法は語れません。もう15年くらいパフィオを育てているのですが、原種はともかく特にこういう特殊交配のパフィオは個々にわがままを言い、いまだに栽培方法をお話しすることができません。敢えて自分の栽培の現状をご紹介させていただくと、満遍なく、遮光した環境、多い水遣り、薄い肥料…、常に通風、と同じ管理をしていて個別に植込み材料を変えてみたり、水遣りを調整してみたり、、、と日々実践していますが、このエニグマは一生解決ができないようにも思います。突然腐って枯死してびっくりしたり、まさに生活にアクセントを与えてくれる伴侶で毎日冷や冷やします。
パフィオはポーチに雨水を入れないよう下向きに咲きますので、鑑賞するには上を向かせ矯正します。目の高さで花をご覧いただきたかったので、本日はお立ち台も持参しました。おかげさまで魔法にかかった皆様がたくさん投票してくださり、恐ろしい思いです。
展示に際し、咄嗟に付けた個体名『Mordor』は指輪物語で主人公のホビットが指輪を捨てに旅立つ先、冥王が居を構える『黒の国』の名前です。


【小型株第2位】

Trichoglottis biglandulosa [Ceratochilus biglandulosus] 清水達夫

Trichoglottis biglandulosa [Ceratochilus biglandulosus]


【小型株第2位】
Paphiopedilum Iratsume 石橋洋二郎

Paphiopedilum Iratsume


【小型株第4位】

Vanda miniata [Ascocentrum miniatum] 小林斗南

Vanda miniata [Ascocentrum miniatum]


【小型株第5位】
Masdevallia coccinea ‘Hillsview’ 清水達夫

Masdevallia coccinea ‘Hillsview’


【小型株第5位】
Paphiopedilum Hilo Super Green ‘Forest’ × Pat Rowland ‘Platinum Dragon’ 山谷 渉

Paphiopedilum Hilo Super Green ‘Forest’ × Pat Rowland ‘Platinum Dragon’


【小型株第7位】
Phalaenopsis cornu-cervi [Phalaenopsis borneensis] 小林斗南

Phalaenopsis cornu-cervi [Phalaenopsis borneensis]


【小型株第7位】
Cattleya longipes 佐藤 攻

Cattleya longipes


【小型株第9位】
Bulbophyllum barbigerum 渡辺きよ子

Bulbophyllum barbigerum


【小型株第9位】
Stenoglottis Bill Fogarty 中村好一

Stenoglottis Bill Fogarty


【小型株第11位】
Phalaenopsis cornu-cervi 小林斗南

Phalaenopsis cornu-cervi


【小型株第11位】
Phalaenopsis Equalacea 中村好一

Phalaenopsis Equalacea


【大型株第1位】
Grammatophyllum multiflorum var. multiflorum ‘Hihimanu’ 菅谷信行

Grammatophyllum multiflorum var. multiflorum ‘Hihimanu’

 この株は、5年前に手に入れた物で、購入時はグラマトフィラムスクリプタムの名前でしたが、蘭友会会員からの指摘があり、上記の名前で出品するようにしました。購入時は2花茎でしたが、大きめの鉢に植え替えて肥料をたっぷり与えたところバルブが大きく育ち、次の開花時は3花茎、今年は4花茎と、植え替えるごとに花もたくさん付くようになってきました。水も肥料も好きで、育てやすい仲間だと思います。花屋でもよく見かける有名な品種ですが、薄緑の花の色が気に入っています。
まだまだ大きくなるとのことなので、持ち運べるかは心配ですが、これからも大切に育てていきたいです。この株を選んで下さった皆様、ありがとうございました。

 


【大型株第2位】
Vanda tessellata ‘Circle Angel’ SSM/JOGA 山本雅人

Vanda tessellata ‘Circle Angel’ SSM/JOGA


【大型株第2位】
Aranda Madame Panni 中村好一

Aranda Madame Panni


【大型株第4位】
Dendrobium lineale 唐木義孝

Dendrobium lineale


【大型株第4位】
Renanthera 不詳 小澤正直

Renanthera 不詳


【大型株第4位】
Cattleya crispa fma. semialba ‘Boissy’ 清水達夫

Cattleya crispa fma. semialba ‘Boissy’


【大型株第7位】
Paphiopedilum Taiwan (=Lady Isabel) ‘K & T’ HCC/AJOS 菅谷信行

Paphiopedilum Taiwan (=Lady Isabel) ‘K & T’ HCC/AJOS


【大型株第8位】
Calanthe okinawensis ‘紫鳳’(しほう) 中村好一

Calanthe okinawensis ‘紫鳳’(しほう)


【大型株第8位】
Catasetum Karen Armstrong ’SVO’ × Alexa ‘Good One’ 花房久枝

Catasetum Karen Armstrong ’SVO’ × Alexa ‘Good One’


【GC開花賞GC14-09】
Brassocattleya Bessho 唐木義孝

Brassocattleya Bessho


【フレグランス賞】
Phalaenopsis bellina 小林斗南

Phalaenopsis bellina

記録作成:唐木善孝 入賞花撮影:佐藤 攻

過去の人気投票の結果はこちら
トップページへ