Japan Amateurs Orchids Society

2017年7月原種紹介

Thecopus secunda (Ridl.) Seidenf.1983 publ. 1984

Thecopus secunda (Ridl.) Seidenf.1983 publ. 1984

Thecopus secunda (Ridl.) Seidenf.1983 publ. 1984

 今月の花は山邊一枝氏が2017年7月例会に出品したThecopus secundaです。例会でも見たことのない1センチほどの小さな花で、珍しもの好きな私の目にとまりました。この株は、世界らん展2017において外国の業者から花付き株を購入し、2度目の開花とのことです。予備知識が全くなかったのであてずっぽうで、南米のどこかの産だろうと思っていましたが調べたところ、ボルネオやマレーシアなどの産と判りました。
 Thecopus属はsecundaの他にThecopus maingayiの2種で構成され、主にボルネオ、マレーシアに自生しています。二種をネットで探してみても違いを見つけることは難しく感じました。

栽培:山邊一枝 記・撮影:佐藤 攻

原種解説の花過去ページへ
トップページへ